crescere i figli-子育て

2009年2月 5日 (木)

2カ国語での生活

ソフィアは、話し始めたのがとにかく遅くて、7月末に3歳になっても日本語もイタリア語も単語いくつか言うくらい。幼稚園に行く様になり、最初は先生達に「何を言ってるか分からないので、家でイタリア語話してくれると助かる」などとも言われ、大ショック。最近になってイタリア語は、ものすごく話せる様になり、日本語も段々と単語数が増えてきました。昨日は、幼稚園で個人面談。幼稚園始まった9月から比べると言葉の方は、すごい成長。又、幼稚園のプログラムも先生の話をちゃんと聞き、こなし、大の仲良し友、キアラ以外の友達とも遊んでいるらしいので一安心。
知り合いのSさん家のSちゃんが小さい時、日本語とイタリア語が混ざって「Non fumare i miei piedi ! = 僕の足踏まないで!」fumareは、イタリア語でタバコを吸うという意味で踏むと一緒くたになってる!「Sono sberato.= 滑っちゃった。」scivorare=滑る と滑るがこれも混ざっていて、本人は当然のごとく言ったことだったようですが、これには聞いた当時アンドレアとものすごーく楽しませてもらいました。それが、この間ソフィアが、「puzzai !」と。最初は、なにを言ってるんだ?とsign02でしたが、イタリア語の「puzza=くさい」と日本語の「くさい」が混ざってたんですねflairこれも笑わせてもらいました! Photo
        義妹スージーがしてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)