« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

アンチンごめんね!-scusa andre!

アンチンとは、息子アンドレア優志(ゆうじ)のこと。日本名があるにも関わらず、アンドレアを省略して、「アンちゃん」と日本の家族、フィレンツェの日本人の知り合いからも呼ばれてきたアンドレア。

そのアンちゃんをちょっと崩して、「アンチン」「アンピン」などとも呼んでいる、とんでもない母親kumixです。

Photo

(by fotofunia)

ここ何ヶ月か、ずっと膝が痛いと言っていたアンチンをマッサージに連れて行ったり、レントゲン撮りに行ったりして、最終的にたどり着いたのが、Osteopata-オステオパシ-(骨の異常を整える整体療術士)、Posturologo-ポストゥロロジ-(姿勢矯正士)の先生。

今まで痛みが取れなかったのが不思議なくらい、先生がちょっと触り、靴の中に中敷+椅子の下に貼るフェルト(らしき物)を入れただけで、痛みはなくなり、ピサの斜塔のように斜めになっていた姿勢が真っ直ぐに!

先生曰く、昨年の10月頃から始めた歯の矯正が原因だろうとの事。

「歯の矯正が始まってから、すごく疲れてない?」 

確かにしょっちゅうダラダラしてる・・・。

「膝が痛いのも歯の矯正が始まってからでしょ?」

その通りでございます・・・。

見た目かっこいい、きれい一番のイタリアでは、殆どの子供たちが必要もないのに歯の矯正をする中、歯並びがきれいなお友達に負けないようにとさせた歯の矯正。

母反省・・・。

あと1ヶ月程で矯正は終わり、その後矯正を維持するものをまた、何ヶ月かしてないといけないのだけど、膝の為には、維持を付けさせないほうがいいらしい。

歯医者は、維持を付けないと今までの矯正した意味がないと言うし・・・。

矯正に既に1600ユーロ払って、矯正した意味がないのも悲しいし、ただ、維持をつけるには更に500ユーロ程掛かるらしい。

う〜ん、お金よりも痛みを取る事が一番、矯正が終わった時点で、整体に集中させます!

「背中ピッとしなさい!」「いつもゴロゴロしてないで!」といつも怒ってたママ。アンチンごめんね!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

日本の歯医者にアンドレアには、矯正は必要ないと言われていたのを、聞くべきだった・・・。母更に反省。こんなkumix応援お願いします。ブログランキングへクリックしてねshine

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

わが街セスト・フィオレンティーノ-la nostra città Sesto fiorentino

わが街セスト市は、ブログのタイトルにあるように、リチャード・ジノリの街。

Photo_2

なんと今年は、セスト市の磁器の歴史6000年!

磁器の生産が盛んだった、この市に1735年トスカーナ大公国カルロ・ジノリ侯爵が自領であるドッチァに磁器窯を開き創業。当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させた。(ウィキペディア引用)

平常は予約を入れないと入館できないジノリ博物館、6000年を機に日曜15時~18時まで大人2ユーロ、子供1ユーロで開放。

が、ソフィアのお友達の誕生会と重なって残念ながら、パス。

この市に住んで12年、未だ博物館に行った事がないとは、恥ずかしいばかり・・・。

そして、

Photo_3

誕生会にて、おブーツお披露目〜。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

Photo_8 Photo_9 Photo_10

今日の主人公のママは、保母さん。子供達を楽しませるのとにかく上手。

ベビーダンスに、pentolaccia=鍋割り(スイカ割りの要領で、中ぶら下がりのくす玉、袋を棒で割るとお菓子が落ちる)

Photo_11

ママお手製のケーキ。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

おブーツですが、状態が良ければ30ユーロで買ってくれる人が!大切に使わなくては。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

秋といえば?-che cosa si immagina se dici "autunno"?

今回の旬ものは先日の予告通り、カボチャ。

Photo

これは、zucca mantovana=マントヴァのカボチャ。

日本のカボチャのようで、煮付け、天ぷらなどもおいしい。

Photo_4

きれいな写真ではありませんが、カボチャのキッチュ。

人参版をよく作るのですが、旬ものカボチャに変更。

バターでカボチャを柔らかくなるまで煮て、つぶしながら、リコッタチーズ、パルメザンチーズを合わせ、パイ生地に流しオーブンで焼くだけ。

Photo_5

いっぱい入ってた種を乾燥させてますが、おいしくできるかな?

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

次の旬ものはなんだろう?ランキング参加してます。クリックしてねshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

プールに行こう!第2弾ーandiamo in piscina!part 2

今週kumixもっのすごい具合悪かったです・・・。

ようやく今日から普通の生活に復帰しました。

ソフィアのお友達のお誕生日プレゼントを買いに、ショッピングセンター“ジリ”に行ったら、H&Mがオープンしていて、子供服も売っている〜!

H&Mの大人用は相変わらず、あまり気に入るものはないのだけど、子供服は結構かわいいものがあり、海外(伊外)に行く際の楽しみにしてたひとつ。

色々と小物を持って、カウンターに行くと「今日オープンなので、これプレゼントです。」とH&Mのエコバッグを頂戴!

なかなかこんなプレゼントなどないイタリア、かなり嬉しかったkumix。

赤・黒リバーシブルだし、鍵フックは付いてるし、チャック付きのポケットもあるし・・・。

そして、ソフィアに買った物は、

Photo

首カバー。ちょっと前掛け風ですが、マフラーの代わりに首を暖めるのだ〜。

と、又前置きが長くなりましたが、

ソフィアが行っているプールは、1回のコースが14回。

コースが終わる前、テストがあり、こちら で話した様に、徐々に魚となっていきます。

先週のテストは、大きい子達から始まり、それを見ていたソフィア、肩を振るわせて泣いていたのですが、先生の一言で泣き止み、いつものように、先生に引っ張られながら、顔を水につけて足バタ、背泳ぎを落ち着いてしてくれたので一安心。

泣いていたのは、大きい子達の様に、1人でクロール、背泳ぎをしないといけないと思ってしまい、「ソフィアできない。」と不安になったそう。

そして、無事にアサリちゃんになりました。

私は、最初がアサリちゃんなのかと思っていたのが、一番最初は、どうも海の星人(?)だったらしく、ようやく海の生き物になったようです。

次は、エビさんになれるかな?

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

とにかくプール大好きで、毎日「今日プールの日?」と聞かれてます。これは、曜日を教えねば!とちょっと企んでます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

冬支度-la preparazione per l'inverno

とにかく寒いフィレンツェです!

金曜日は、ソフィアを幼稚園に送りに行ったら子供達クラス半分しかいなくて、午後担任の先生から「ソフィア38度の熱があるので迎えに来てください!」との電話。

やっぱり~。

そういうkumixも土曜日の朝から具合悪いです。喘息もちなので気をつけないと・・・・。

と、日曜日は、補習校の運動会だったのに、行けなかった~!

話し変わって、衣替えの季節。幼稚園では、ストラップ式のスニーカーを履くよう言われているし、親にとっても紐結びがまだできない4歳児、自分で履けるストラップ式の方が楽チン。

ストラップ靴購入の為、色々とお店を物色。ソフィアは、今イタリアサイズで29(17,5センチ)なのですが、このサイズは、なかなかストラップ式ない!

わが街セストに一軒しかない子供靴のお店TATO e TATAの店員さんが、「紐靴にゴムを通せば小さい子でも履けるわよ!」というので、アディダスの紐靴を購入し、ゴムを大変な思いをしながら通したんだけど、穴の数が多すぎて、小さい子には、ゴムを緩めて履くのは無理sweat01

でも買っちゃったから、他の靴と交換と思ったけどストラップ靴は、onitsuka tigerしかなく80ユーロ!! 何ヶ月履くんだ~?

そこで、目をつけていたブーツと交換。

Photo

124ユーロ。差額はカッカードでおねがいいたしやすっ

Photo_2

私のブーツよりも高いわ・・・。

でもひざ下ギリギリの履き心地良さそ~なおブーツ

Photo_3

スニーカーは、ディスカウントショップ、ステファンにて29,80ユーロで購入した穴数が少ないプーマにゴムを通し、解決。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

まだまだ学校占領続行してます。でもアンドレアは、今回は占領に賛成しないと投票したそう。でも授業がない~!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

ようやく秋!第3弾-finalmente autunno part3

ようやく秋というタイトル第3弾になりましたが、フィレンツェいきなり冬になりました!!

さぶっ!!!

日曜日なんて、暑くて半袖でいるほどだったのですが、今朝など幼稚園に行く際手が凍えそうでした。

第2弾で予告したように、アンドレアお待ちかね栗ご飯

Immagine_027_2

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
次の旬ものは、最近よく食べているかぼちゃです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

学校占領!-l'occupazione alla scuola!

アンドレアの高校生活が始まって1ヶ月、スクーター通学もすっかりさまに也。

が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

アンドレア現在、学校占領に参加してます!!

月曜日から反ジェルミーニで(ほぼ)全校生徒で学校占領。フィレンツェ近郊の高校26校が占領に参加しているらしい。

ベルルスコーニ政権下、マリア・ステッラ・ジェルミーニ文部大臣の暫定措置令137/2008 ←ここをクリックすると、暫定措置令読めます。は、イタリアの学校をひっくり返す内容。

措置令をよく読んでいないので全ての変更を把握してませんが、
小学校では、各クラス毎に2人いる教師を1人に、午後16時半までか午前中かのどちらかの入学が選べてたのが、午前授業だけに(結局ソフィアが通学する地区では全てが導入とはなってない)。通信簿の付け方がふつう〜よくできましたスタイルから、1〜10段階になど。

アンドレアの通うliceo scentifico(理系高)は、PNI(piano nazionale informatica=数学、物理学の授業数が多い)と bilingue(2カ国語=英語の他にもう1カ国語学べる)とsperimentare=実験的と呼ばれる2つのクラスに分かれていて、アンドレアはビリングエに通っています。

ジェルミーニの措置令が導入されると、この2つのsperimentareがなくなり、普通の理系の高校になるようです。

高校生達は、経費削減、アンドレアの高校に関しては、上記の事に反対して学校占領しているわけです。

占領に反対して学校に行かないと、欠席になる為授業もせず、体育館で集会を開いて授業終了の時間になると家に帰って来る。

こんなボイコット何になるのか? もちろん何もしなければ変わらないのだけど。

親としては、400ユーロほどの教科書購入し、せっかく高校行かせているのに、勉強してないなんて悲し〜。

Photo

アンドレアの写真を撮る機会がなかなかないので、又々幼少の写真で。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

早く学校占領が終わってくれる事を願うkumixです。クリックしてね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

ようやく秋第2弾ーfinalmente autunno part 2

kumixは、セスト・フィオレンティーニの街のチェントロ(どまん中)に住んでいます。

イタリアの町の中心街はZTL(zona toraffico limitato)といって交通を制限するゾーンとなり、住人、お店などを持っている人にだけ入る事が出来るんですね。

フィレンツェの場合は、テレパスというイタリア版ETCのような物で、市内に入る際チェックするのですが、わが街セストは、中心街に入る際にビデオで交通警察官が1台づつチェックしてるらしい・・・・。(苦笑)

それも、土、日、月曜日だけ!

他の日は商売の妨げになるそうな。

というわけで、街のど真ん中に住んでいると駐車にとにかく困るのですが、ZTLの日は、止め易いので、週1の買い物は断然月曜日となります。

今週の買い物に行く途中、「ちょっと時間ができたから、きのこ狩りに行くぞ~!」とバッボから電話。「ちょっちょっと、買い物はど~すれば言い訳ですか?」と、きのこ狩りが大好きなkumixは泣き泣き家族の事を思い、買い物を選んだのですが、

Photo

↑何これ~。バッボ夜ポルチーニ茸と共に帰宅・・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
ようやく筋肉痛がとれてきたkumixです。

ブログ村ランキング参加しているので、クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

公園に行こう!スパツィオ・レアーレ-andiamo al parco! spazio reale

今週からピラテス、GAG(gamba=足、addominale=お腹、glutei=臀筋←むっずかし〜言葉ですが、お尻の下の腿です。よ〜するに)、ステップを夜2時間幼稚園のママ友4人で参加する事になり、現在あっちこち筋肉痛のkumixです。でもいい汗かいた〜っ!

これから週1で2時間がんばれるか?これについては、又書きますね。

日曜日、幼稚園の友達4人とサン・ドンニーノの教会の裏ににあるSpazio Reale のオルトレジョーコという公園に行ってきました。一見何でもない公園なのですが、遊具がどこにもないもので楽しいものばかり。

上のSpazioRealeをクリックすると、フィレンツェ市長レンツィ氏がフィットネスを試している写真が見れます。

Photo

イタリアにはなかなかない砂利遊び。この横には井戸、ダム、噴水などの楽しい水遊び場があったのに、子供達は、遊具があまりにも珍しく楽しいものばかりで、あっち、こっち飛び跳ねてて写真取り損ねました。

Photo_2Photo_3Photo_4

Photo_5Photo_6Photo_7

イタリアでは外す事のできないサッカーゾーン、大人の為のフィットネスゾーン、ちいちゃい子から大人まで遊べる公園。遊具は北欧製かと思ったら、以外にもトスカーナ州アレッツォものでした。
ママ友2人は、保育園の先生、もう1人は、セスト市の交通警察官。わが町セストにもこんな公園が欲しいと、市に提案すると盛り上がってました。

Photo_8

ちょっとバールでひと休み。

Photo_9

いっぱい遊んでぐったり〜。バッボ達に抱えられてジャガイモ袋状態。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

うちのバッボ背丈180センチ弱ほどありますが、このスラッとした2人のバッボの間に立つと、余計にズングリムックリに見えちゃう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

ようやく秋ーfinalmente autunno

一時突然涼しくなったのに、また9月というのに暑かったフィレンツェ。

10月に入り、ようやく秋らしい気候になってきました。

ピオッピーニという"しめじ"のようなキノコが売っていたので、キノコご飯にしてみました。

Photo_11

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
次はアンドレアが楽しみにしている栗ご飯~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

ヴァルダルビア祭りに行こう!ーandiamo alla sagra della Valdarbia

先日話した、ブオンコンヴェント のヴァルダルビア祭りに行ってきました。今年度、アンドレアは毎週日曜日の朝に試合があるので、日曜日の外出が少なくなりそうなのですが、試合後車を飛ばして行ってきました!

Photo

quartiere stadio(スタジオ地区)、 quartiere grattacielo(高層ビル地区)、 quartiere centro strico(中心街地区) quartiere Percenna(ペルチェンナ地区)の4つの地区に分かれレストランが道ばたに出されます。

Photo_2 Photo_3 Photo_4

Photo_5 Photo_6 Photo_7

Photo_8 Photo_9 Photo_10

なぜか私達はいつも、ペルチェンナで。トスカーナの前菜、ウサギ肉のトマトソースのパパルデッレをプリモに。セコンドには、キアニーナ肉の煮込み。モンタルチーノの赤ワインは、ほぼ飲み放題。2種類のドルチェにヴィンサント。これで18ユーロ。

小さな街を囲む様に出ていたメルカートを素見しながら、お姫様のご要望ジェラートで締め。

2種類のドルチェを食べた後、ジェラートなど食べるつもりはなかったのだけど、モンタルチーノ(ワイン)のジュースなどという名のアイスを見てしまい、結局食べてしまった!

あ〜、ダイエットへの道は遠い・・・。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
ブオンコンヴェントは、小さいながらも街が城壁に囲まれています。又今回も城壁の写真撮るの忘れた〜!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »